スケジュール

 コントゥル・リンポチェ年次法話(オンライン)

Budda_nature_book

 
今回は大乗仏教の真髄である「智慧と慈悲」についてお話されます。

智慧は、悟りを得るために、自分自身とあらゆる事物の幻のような本性を悟ることに焦点を当てています。一方、慈悲は、一切衆生を輪廻の苦しみから解放することに焦点を当てるものです。もし慈悲が弱ければ、どれほど智慧を得ても、他者の助けにはならないでしょう。しかし、もし智慧を持たずに慈悲だけを育むなら、最も深い方法で他者を利益するためのビジョン、力、方便を欠くことになります。このため、智慧と慈悲は伝統的に鳥の両翼に例えられ、どちらも輪廻の大海を渡り切るために必要なものとされています。
大乗仏教が広まる日本ですが、再度、その真意を見直すことができる貴重な機会ですので、ぜひ興味のある方はご参加ください。
 
 
    • 日時: 2022年5月28日(土)、29日(日)早朝と午前中(全4法話)
        •  
        • 5:50  Zoom受付開始
        • 6:00-8:00 法話
        • 9:00-11:00 法話
    • 参加方法: Zoomを予定
    • 内容: 『智慧と慈悲』
    • 参加費:6,000円/全4法話(日本語通訳あり)

 

参加ご希望の方は、こちらまでご連絡くだされば、入金方法をお伝えします。ご入金確認後、当日のZoomウェビナーへのアクセス方法をご連絡いたします。
 
 

 月次勉強会および座禅会

MSBJ勉強会では、教えを概念だけの理解に留めず、日常生活での実践に基づいた個人的な体験を共有することで、互いにインスピレーションを与え合うような場を提供することを目指しています。仏教への興味のあるなしに関わらず、心に取り組むことに関心がある方なら、どなたでもご参加いただけます。勉強会には、オンラインでの参加も可能です。また、事前に課題をお知らせし、それに取り組んでいただいた経験に基づいてディスカッションしますので、参加ご希望の方はお早めにご連絡ください。
    •  日時: 次回は2021年1月予定 
      • 13時00分 〜 13時45分  各自で瞑想
        13時55分 オンラインにて集合
      • 14時00分 〜 16時00分 勉強会とディスカッション
    • 場所: オンライン 
      テキスト:動揺する心に取り組む、Part 3: 真の強さを認識するについてディスカッションをします。 

  • オンライン会議システム(Zoom)からの参加も可能です。
    詳しくはこちらまでお問い合わせください。

 

 供養行

持明者供養行(リグジン・ドゥパ・ドゥプチュ)は、ロンチェン・ニンティックの伝統におけるグルパドマサンババを本尊とする成就法です。この集会供養行に、祈願とお志をお寄せ頂き、ぜひ功徳を共有してください。

4日間を通じ、コントゥル・リンポチェを始め、参加者は、世界中の生きとし生けるものの安楽を願い、持明者集会供養行を行います。もし身の回りに、病に苦しむ人、死を迎える人、仕事や家庭、学校などで苦しんでいる人がいる場合、このような供養行に布施をし、祈願することで、彼らの苦しみを和らげることができると言われています。
 
 
その根拠として、伝統的に以下の3点が挙げられます。
1) あらゆる顕現を可能にする法界の潜在力
2) 過去の諸仏、諸菩薩の積集、回向された大海のごとき功徳
3) 無垢なる祈願
祈願文は具体的な内容と共に、ご自分の名前を添えてください。
(例)
父、田中太郎の1日も早い病気からの回復と、祖母、田中ハナの冥福を祈念します。
田中一郎
(例)
世界中で災害や戦争に苦しむ人たちが、一刻も早く平和を幸せを得られますように。
田中一郎
皆様から寄せられたそれぞれの祈願文は、毎日読み上げられ祈念されます。祈願文と共に受付けたお布施は全て、本供養行に充てられます。
 
    • 日時: 次回は2021年春予定
    • お志:1口2,000円から 

お志はこちらから。
祈願文はこちらにメールしてください。
 

 放生

供養行の後にコントゥル・リンポチェとともに南伊豆の海にて放生会も予定しています。直接ご参加できない方のために、お志を受け付けております。(放生会:供養のために、捕らえた生き物を池や野に放す法会)
 
    • 日時: 2021年春予定
    • お志:1口2,000円から 

お志はこちらから。
祈願文はこちらにメールしてください。

 オンライン・トレーニング

 教えをいかに日常に融合させることができるか、いかにして日々の生活を道を歩む肥やしとしていけるか、またその後、どうすれば仏教の道をその階梯にそって歩むことができるか、どうすれば一人の師について弟子となり道を歩むことができるか、どのように金剛乗の教えや修行を今の生活を送りながら続けることができるか、このような切実な願いを満たす一つの選択肢として、マンガラ・シュリ・ブティでは、オンライン・トレーニングを開催しています。

ウェブ・カンファレンスZoomを活用し、地理的な離れている方でもご参加いただけるオンライン・トレーニングは、コントゥル・リンポチェがこれまでに世界中で説かれた法話から、該当するテーマに最適なものを選び、まとめ、それを基に学習、熟考、瞑想(聞思修)を進めていきます。2週毎にオンライン・カンファレンスを行い、それぞれの体験や気づいた点などを、互いに共有し、その理解をさらに深めていくプログラムとなっています。
 
詳しくはこちら